ロゴマークについて

東の文字の赤い輪は東戸塚商店会の団結の輪を表し、また東戸塚のランドスケープポインターとして東戸塚商店会が中心になる事をイメージします。さらに戸塚の「東」を印象付け戸塚とのポジションの差別化を図ります。
「Team東戸塚」
東戸塚商店会
とは
JR東戸塚駅が1980年に開業してから、いまや全国でもトップクラスの「住みたい街」になるほど、駅の発展と共に東戸塚は成長してきました。旧東海道時代から武蔵国と相模国との国境地点として境木地蔵など茶屋で賑わい、現代の若い世代の家族にいたるまで、古き良き歴史の上に成り立つ新しい街として大人気の東戸塚です。
しかし、駅周辺の店舗・商店は店舗・商店同士の横の繋がり、地域との交流・連携はまだまだ薄く、未成熟な街でした。そこで、商店・企業と地域との交流・連携をさらに広げ、より良い街づくりを目指そうという気運が高まり、とつか夏まつり・東戸塚さくら祭りの有志から「未来の子供たちに誇れる街」をスローガンに、東戸塚商店会(名称:チーム東戸塚)が2018年4月発足しました。
なぜ、「チーム東戸塚」と名称をつけたのか。それは従来の商店会の枠を意識しない、広くより多くの方に関係をもってもらえるようにしたいという考えからです。東戸塚に在住、在勤にとどまらず東戸塚が大好きという方にも関わっていただく、そんな一つの集合体として、仲間、チームでありたいという思いから名称をつけました。
今後は東戸塚さくら祭りや清掃活動を中心に各種活動を実施、少しずつ成長と活性化を図ってまいります。どうぞご期待ください。
ご挨拶
「Team東戸塚」
東戸塚商店会
会長 森田 達美
東戸塚で美容院を始めて約四半世紀、自分も東戸塚に育てられてきました。なにか恩返しというか地域の為になにかできないかと日頃感じる事が多くなる中、東戸塚ふれあいさくら祭りのお誘いがあり、なにかできるのではと、勢いで参加してみたのがきっかけでした。
そこには東戸塚を活性化させたいと願い活動する仲間たちがいたのです。活動をするなかで次第と団結力が高まり商店会発足へと繋がりました。
商店会は街の顔です。東戸塚の街をささえるサポーターとして、行き交う人たちが笑顔で挨拶ができる。そんな素敵な街を作りたい。「未来の子供たちに誇れる街」を創ろう!を目標に地域問題の解決や地域の価値創造に「Team東戸塚」が一役買えればと思っております。
それには、近隣の住民様、自治体・企業様のご協力が必要です。少しだけでかまいません、「Team東戸塚」が行うイベント、ボランティア活動にぜひご参加ください。
一緒に地域活性化=地域力を高めていきましょう!みんなが大好きな東戸塚に!